fc2ブログ
 

あとほットダイヤリー

終止符

みなづき
(iphoneで撮影)
6月も明日で終わりになります。
京都では6月に「みなづき」を食べます
我が家では毎年6月には京阪宇治駅前の駿河屋の「みなづき」を食べます。
「抹茶味」と「ニッキ味」があってどちらも美味しいです

解体終了
(iphoneで撮影)
6月15日から始まった義父の空き家、昨日で解体作業が終了しました。

ピリオド
53年間の歴史に終止符がうたれました

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 おはようございます。
 「みなづき」、大好きです。
 解体されたお家の敷地、広いですね。庭があって、駐車場があったのですからそうでしょうね。思い出のお家、ちょっと寂しいですね。
 自分は、宇治には、花市場に行きます。植物園や観光地もあり、何度も訪れるところです。

しんご | URL | 2021/06/29 (Tue) 07:55 [編集]


なんとなく、
空き地になってしまうと寂しさがありますね。

モカ | URL | 2021/06/29 (Tue) 08:24 [編集]


今晩は
やはり有名処の水無月は美味しそうですね~
宇治らしく抹茶ですか(^^

俺も昨日食べましたよ(笑

x都人x | URL | 2021/06/29 (Tue) 17:12 [編集]


美味しそうな水無月ですね。粒あん大好きです。

建てるのには時間がかかるのに、解体はあっという間に終わってしまいますね。思い出の詰まったお家・・・。
寂しいですね。

okko | URL | 2021/06/29 (Tue) 20:04 [編集]


みなづき、美味しそうです♪
私は食べたことないかな~?
53年間いろんな出来事を見てきた家が役目を終えましたね。
またここで新たな歴史が始まりますね(^_^)

NEccoSun | URL | 2021/06/29 (Tue) 22:27 [編集]


しんごさん

しんごさんも「みなづき」がお好きなんですね^-^
餡子の下の「ういろ」のようなところが美味しいですよね~
家や庭があったのがすべて無くなると、ホント広いです。

しんごさんへ | URL | 2021/06/30 (Wed) 07:27 [編集]


モカさん

もう、以前の家で食事したりすることが出来ないと思うと寂しいですね・・・

モカさんへ | URL | 2021/06/30 (Wed) 07:29 [編集]


x都人xさん

春にはサクラの「みなづき」も売っているんですね!
それもとても美味しいです^-^

x都人xさんへ | URL | 2021/06/30 (Wed) 07:30 [編集]


okkoさん

私もこし餡よりつぶ餡の方が好きです^-^
解体は生涯で一度あるか無いかのイベントですよね。
私も今回初めての経験です。
思い出のある建物の解体は、本当に寂しい物です・・・

okkoさんへ | URL | 2021/06/30 (Wed) 07:32 [編集]


NEccoSunさん

え~食べたことは無いですか?
餡の下はういろみたいな感じなんですよ^-^
日持ちがしないから、送ってあげられないな~
京都に来られた時は、一緒に食べましょう♪

NEccoSunさんへ | URL | 2021/06/30 (Wed) 07:34 [編集]


お義父様の家、解体されたんですね
空き地を見ると寂しいですね・・・終止符か・・・
いつかは私たち夫婦の住むこの家も解体されると思うと
なんだかとっても寂しいですね

よつば | URL | 2021/06/30 (Wed) 08:29 [編集]


時代の流れですね。寂しさもありますね。まだまだ住めそうですが、53年という月日は長いですね。

麻結美 | URL | 2021/06/30 (Wed) 10:05 [編集]


あとほさん、こんにちは~♪

京都では6月30日に水無月を食べる風習がありますよねー
私も今日いただきます!(^^)!
53年ですか・・・
いろんな想い出があるのでしょうね
特に奥様には感慨深かったことでしょう。

かのぼん | URL | 2021/06/30 (Wed) 13:00 [編集]


よつばさん

はい、解体しました。
解体は私も今回が初めてでしたが、
終わってしまうとあの家にはもう戻れないと思うと寂しくなりますね。

よつばさんへ | URL | 2021/07/01 (Thu) 07:03 [編集]


麻結美さん

次男が住むには間取りとかを考えると・・・
それにリフォームは高くつくので、思い切って解体して建て替えることにしました。

麻結美さんへ | URL | 2021/07/01 (Thu) 07:05 [編集]


かのぼんさん

かのぼんさんはどこの「みなづき」かな~?
それなりに辛かったと思います。

かのぼんさんへ | URL | 2021/07/01 (Thu) 07:09 [編集]


あとほさん こんにちは~^^

思い出の詰まったお家が無くなってしまうのは
寂しいけど又、ここに新たな歴史が始まる出発の地にもなりますね。
義父さまもお孫さんが住んでくれるのは嬉しいと思います。

あとほさんも色々とお忙しくて
でも、充実していますね。
お疲れになりませんように頑張ってください。

reimi | URL | 2021/07/01 (Thu) 11:11 [編集]


reimiさん

次男は大学時代に義父の面倒もよく見ていたので
次男にとっても思い出のある家でした。
リフォームしても全体的に古いし、間取りとかで住みにくい面もあるので
解体して建て替えることにしました。
解体の前の日は、何もないこの家で、お寿司とかを買ってきて
最後の晩餐会をしましたよ。

reimiさんへ | URL | 2021/07/02 (Fri) 07:02 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)